フリーソフト:高品質なまま画像圧縮を!

フリーソフト:高品質なまま画像圧縮を!

author : koki

publish date :

みなさんはサーバーにあげている画像を圧縮していますか?
していない方はこの機会にぜひとも圧縮する習慣をつけてみてはどうでしょうか。

今回は、ソフト版3つ、オンラインツール版3つを対象に調べてみます。 最近めっきりjpgを使わなくなってきたのですが、この機会にjpgの圧縮についても調べてみました。

目標としては、圧縮時間は早く、可能な限りきれいに、極力まで最小限に圧縮として調べていきます。

なぜ画像を圧縮するのか

そもそも画像を圧縮する理由ですが、単純に転送容量を少なくするためです。
画像を圧縮すれば、ユーザーに送る容量を減らせるので、ページの表示時間を短くできます。

サーバーのHDDの使用容量を減らせるというメリットもあるかもしれませんが、最近のサーバーはHDD容量が結構あるので特に気にしなくてもいいと思います。

ソフト版

と、前置きはこれくらいにして、ソフト版はPNGGauntletVoralent Antelopepngquantという3つのフリーソフトを比較します。

PNGGauntlet

ここ数年PNGGauntletを使い画像の圧縮をしてきました。
今回使用するバージョンは3.1.2です。

Voralent Antelope

今回の記事を書くにあたって、新たに知ったソフトです。
今回使用するバージョンは5.2です。
黒系のUIです。なんかちょっと好み。

pngquant(PNGoo)

こちらも今回の記事を書くにあたって、新たに知ったソフトです。
今回使用するバージョンは2.8.1です。
windows向けのPNGooで調べます。

圧縮率を比較

png

圧縮効率がいいものは青文字、悪いものは赤文字としています。

 PNGGauntletVoralent AntelopePNGoo
01.png893.01KB
29%減
926.13KB
26%減
297.06KB
76%減
02.png414.35KB
25%減
414.36KB
25%減
257.25KB
53%減
03.png437.13KB
19%減
437.13KB
19%減
240.02KB
55%減
04.png373.79KB
19%減
385.32KB
16%減
282.45KB
38%減
05.png17.17KB
12%減
17.2KB
11%減
8.62KB
56%減
06.png10.54KB
12%減
11.17KB
6%減
6.49KB
46%減
07.png1.43KB
67%減
1.68KB
62%減
1.94KB
56%減
08.png1.65KB
60%減
1.85KB
54%減
2KB
51%減
09.png0.79KB
58%減
0.88KB
52%減
1.06KB
43%減
10.png0.82KB
55%減
0.85KB
53%減
1.13KB
37%減

処理時間ですがこのような感じです。
PNGGauntlet、おっそ!

 PNGGauntletVoralent AntelopePNGoo
計測時間5分37秒20秒程度33秒程度

jpg

圧縮効率が1番いいものは青文字、悪いものは赤文字としています。

 PNGGauntletVoralent AntelopePNGoo
01.jpg783.7KB
63%減
1648.23KB
23%減
292.78KB
86%減
02.jpg803.99KB
74%減
2386.17KB
22%減
317.29KB
90%減
03.jpg649.86KB
66%減
1487.38KB
22%減
361.75KB
81%減
04.jpg683.58KB
66%減
1606.05KB
20%減
478.56KB
76%減
05.jpg40.53KB
37%減
60.46KB
6%減
22.75KB
65%減
06.jpg20.73KB
47%減
36.97KB
6%減
12.96KB
67%減
07.jpg12.6KB
54%減
24.76KB
9%減
9.03KB
67%減
08.jpg13.85KB
58%減
30.23KB
8%減
9.57KB
71%減
09.jpg3.97KB
80%減
18.51KB
7%減
4.48KB
78%減
10.jpg4.2KB
83%減
23.36KB
7%減
4.76KB
81%減

さて、jpgの処理時間はこのような感じです。
これまたPNGGauntlet、おっそ!

 PNGGauntletVoralent AntelopePNGoo
計測時間7分17秒5秒程度34秒程度

ソフト版の評価

ファイルサイズの圧縮のみを考えれば、拡張子がpngの場合はVoralent Antelope、jpgはPNGooです。

ですが、PNGGauntletとPNGooはjpgを圧縮した際にpngとして書き出してしまいます。jpgの拡張子として圧縮したい場合には、Voralent Antelopeを使うかほかのツールを使う必要があるようです。

実際の圧縮画像で見比べてみましょう。
左からオリジナル画像、PNGGauntlet、Antelope、PNGooです。

パット見どれも問題なさそうですが、PNGooだけ黄色(アイコン部分)が強く出ている印象です。

オンラインツール版

さて、今度はオンラインツールの方を見ていきます。
TinyPNGKraken.ioCompressor.ioという3つのオンラインツールを比較します。

オンラインツール版での画像圧縮は自分のサイトで使うものだとあまり抵抗を感じないのですが、業務でタレントさんの画像とかも扱う時があるので仕事で使うには抵抗を感じてしまいます。

TinyPNG

一度にアップできるのは20枚で、1枚の最大容量は5MB。
某国際的ECサイトで使われている画像もここで圧縮されているようです。

Kraken.io

アップロードする枚数は特に制限が無いみたいですが、圧縮する画像ファイルの容量制限はたった1MBです。

【無料】無料で使う場合は1枚の最大容量は1MB
【有料】有料会員は32MB

Compressor.io

1枚の最大容量は10MB。
アップロードを一枚一枚しないといけない。

圧縮率を比較

どれほどの成績となるでしょうか。

png

圧縮効率が1番いいものは青文字、悪いものは赤文字としています。

 TinyPNGKraken.ioCompressor.io
01.png278.72KB
78%減
1259.19KB
0%減
296.07KB
76%減
02.png250.58KB
55%減
250.58KB
55%減
330.17KB
40%減
03.png207.22KB
62%減
220.59KB
59%減
311.34KB
42%減
04.png169.77KB
63%減
257.59KB
44%減
233.09KB
49%減
05.png7.87KB
59%減
7.99KB
59%減
5.2KB
73%減
06.png5.92KB
50%減
5.95KB
50%減
3.18KB
73%減
07.png1.53KB
65%減
1.53KB
65%減
1.14KB
74%減
08.png1.71KB
58%減
1.7KB
58%減
1.44KB
65%減
09.png0.85KB
54%減
0.83KB
55%減
0.71KB
62%減
10.png0.94KB
48%減
0.79KB
56%減
0.74KB
59%減

処理時間の方ですが、オンラインツール版は1枚づつ処理がされてしまうので、測定不能とします。

jpg

圧縮効率が1番いいものは青文字、悪いものは赤文字としています。

 TinyPNGKraken.ioCompressor.io
01.jpg371.46KB
83%減
2134.6KB
0%減
448.9KB
79%減
02.jpg465.77KB
85%減
3075.26KB
0%減
617.88KB
80%減
03.jpg316.21KB
83%減
1898.24KB
0%減
407.6KB
79%減
04.jpg301.25KB
85%減
2012.72KB
0%減
379KB
81%減
05.jpg22.16KB
65%減
21.4KB
67%減
12.85KB
80%減
06.jpg11.7KB
70%減
13.85KB
65%減
9.25KB
76%減
07.jpg4.5KB
83%減
7.52KB
72%減
4.82KB
82%減
08.jpg6.91KB
79%減
9.91KB
70%減
6.4KB
80%減
09.jpg3.57KB
82%減
5.34KB
73%減
3.78KB
81%減
10.jpg5.87KB
77%減
7.98KB
68%減
5.4KB
78%減

処理時間の方ですが、オンラインツール版は1枚づつ処理がされてしまうので、測定不能とします。

オンラインツール版の評価

pngの圧縮はCompressor.io、jpgの圧縮はTinyPNGが優秀でした。

Kraken.ioは有料会員があるので優秀なのかなとおもいきや、大したことは無いですね。記事を書いた時の最安プランはMicroプランで月$5ですが・・・違うツール使っちゃいますよね?。

オンラインツール版も実際の圧縮画像で見比べてみましょう。
左からオリジナル画像、TinyPNG、Kraken.io、Compressor.ioです。

これもパット見どれも問題ない気がします、TinyPNGとCompressor.ioは黄色(アイコン部分)が強く出ている印象ですね。

最後に

オンラインで画像を圧縮できるお手軽さは便利なのですが、優秀なオンラインツールでは黄色みが強くなってしまうというのがあるので、こだわりたい方はソフト版の方がいいと思います。

今回調べるために使用した画像のファイルサイズや画像サイズの情報です。

png

画像名ファイルサイズ画像サイズ
01.png1259.19KB1255 x 2305
02.png552.34KB1200 x 5399
03.png539.11KB1200 x 3449
04.png458.69KB1200 x 2581
05.png19.42KB480 x 270
06.png11.95KB480 x 270
07.png4.39KB480 x 270
08.png4.07KB480 x 270
09.png1.85KB480 x 270
10.png1.81KB480 x 270

jpg

画像名ファイルサイズ画像サイズ
01.jpg2134.6KB1255 x 2305
02.jpg3075.26KB1200 x 5399
03.jpg1898.24KB1200 x 3449
04.jpg2012.72KB1200 x 2581
05.jpg64.19KB480 x 270
06.jpg39.3KB480 x 270
07.jpg27.17KB480 x 270
08.jpg32.81KB480 x 270
09.jpg19.97KB480 x 270
10.jpg25.07KB480 x 270